ブッチ ドッグフードの評判は?取扱販売店は?楽天やアマゾンで買える?

f:id:datumoutaiken:20180204111354p:plain

ブッチの詳細はこちらから

 

 

ブッチのドッグフードに期待できる効果は!特徴は!

ペットが健康的な生活を送れるような環境を作る一つとしてドッグフードのブッチがあります。環境規制の厳しいニュージーランドの産の無添加のドッグフードです。研究し考え抜かれた厳選したバランスの良い素材を使用し、そして水分量を多くしてあるのも特徴です。これによって歯石が溜まるのを防ぐ効果が得られます。内臓の県央面はもちろん、皮膚や毛並みにおいてもとても良い効果が得られる材料を使用してあるのもポイントです。

 

効果的な使い方やタイミングは?

ブッチは若い犬が活発に活動するのに必要なアミノ酸・たんぱく質が豊富に含まれているので、1歳になる前のタイミングで与え始めるのが効果的です。使い方は毎日の主食の約45%をブッチが占めるように配合します。100%牛肉なので、ブッチだけでは他の栄養素を補えない弱点をドライフードと混ぜることで解消出来ます。食べてから数分間でエネルギーに変わる特徴があるので、散歩前のタイミングで食べさすと抜群の効果を発揮します。

 

ドッグフードを実際、使ってみました!

飼い始めた当時から、食事は全て手作りにして健康には気をつけていたのですが、私が体調を崩すことが多くなり、市販のドッグフードを使うようになりました。ブッチの商品は無添加と原材料にも拘っていて安心して使うことができました。実際に使ってみた感想ですが、ウェットフードなので、とても食べやすかったようで思っていたよりもりもり食べてくれました。またフィルムタイプなので、切りやすくゴミも少ないのがとても楽です。

 

成分にはどのようなものが入ってるの?

ブッチに含まれている成分はレーベルによって異なりますが、基本的には肉・野菜・穀類に加えてメジャーなビタミンやミネラル類です。いずれも80%以上をタンパク質系の素材が占めています。中でも特徴的なのは必須脂肪酸のオメガ3で、体内で作ることができないこの大事な役割を持つ成分がしっかり含まれています。また無添加を謳っているだけあって、人工の添加物は使用されていません。砂糖も使用されておらず、塩分も0.3%以下に抑えてあります。

 

副作用はあるの?

ワンちゃんが直接、摂取する事になるドッグフード。新しい物を試す時は、安全性は確保されているかといった点が気になります。ブッチは人工添加物を一切使用しておらずアレルギーの原因の1つである、グルテンも全く入っていません。なので摂取による副作用が起きにくい物となっています。また、万が一の際も問い合わせの手段が充実しているので安心です。ワンちゃんの身体を気遣う飼い主さんにおすすめのドッグフードとなっています。

 


ブッチの使用方法がしりたい!

全犬種オールステージ対応の無添加ドックフードです。人口添加物不使用でアレルギーを発症しやすいと言われている物質を除去した、水分量の多いフィルムタイプのウェットフードです。使用方法はフィルムごと切ってフィルムを剥がして、食べやすい大きさに切り盛り付けるだけです。その後に切り口が乾燥しないように、専用の蓋を被せて冷蔵庫で立てて保存します。開封済みの商品は10日以内に召し上がって頂くか、冷凍保存も可能です。

 


最安値で購入できる所が知りたい!

ブッチを購入する場合、最安値になるのはやはり公式サイトから申し込むことになります。amazonや楽天でも価格自体はそれほど変わりありませんが、送料の問題や在庫切れがあったりするため利用しづらいものがあります。公式サイトであれば送料も安く注文をすることができますし、定期コースを選ぶと割引もきくので使い続けることが前提のドッグフードということを考えると、公式サイトから注文をするのが最安値になるのです。

 


お問い合わせはどこにしたらよい?

ワンちゃんの体に優しい無添加素材が売りのブッチ。お問い合わせにはどんな手段があるか気になります。ドッグフードは食料です。なので、万が一のトラブルや質問等を受け付けてくれる窓口は、事前に把握しておく必要があります。まず、電話でのお問い合わせ手段があります。こちらは、朝の10時から夕方の5時30分までの受付になっています。次にホームページからのお問い合わせになります。フォームはホームページ内に設置してあるので時間に制限なく、いつでも利用できます。