オヤジ臭い加齢臭の対策|原因と臭いを消す方法?香水やシャンプーでも無理?服の臭いは洗剤洗濯は?

f:id:datumoutaiken:20180210164023p:plain

オヤジ臭対策はこちらから

オヤジ臭の対策は何がよい!

オヤジ臭に悩んでいる方はとても多いですが、中でもどのような対策を講じれば体臭を消すことができるのかについての情報が少ないことが一番の悩みという方も多いのではないでしょうか。実際、オヤジ臭はさまざまな体臭などの複合臭から出来上がっているため人によって何が対策となるかは異なります。多くの方に共通する内容として汗が出たときに拭かないままで放置することやデオドラント対策を行っていないことが挙げられますし、食べる物も影響を与えることを意識しておくと良いでしょう。

 

オヤジ臭の原因をしりたい!

加齢臭とは、不規則な生活習慣や偏食、肥満などによる高血圧、肝機能の低下やストレスなどが原因と考えられます。これらを原因とする臭いが合わさり独特な臭いを放ちます。臭いの原因となる物質はノネナールといわれるものです。ノネナールは、汗腺近くの皮脂腺から出る脂肪酸の酸化や表皮のバクテリアの発酵でできる不飽和のアルデヒドから発生します。この悪臭の元は襟元に溜まりやすく首周りは特に注意が必要です。水に溶けにくく肌にこびりつきやすい特性があります。ワイシャツなどの黄ばみとしても頑固に残ります。

 

どんな臭いがオヤジ臭

いわゆるオヤジ臭にはさまざまな臭いが混ざっています。特に多く挙げられる要素としては煙草の臭いや食べ物、コーヒーなどを飲んだまま口内ケアがおろそかになっていることによる口臭があります。また、食べる物次第では汗の臭いが強くなってしまうこともあり、結果として汗自体がオヤジ臭を発生させることもあります。このようにオヤジ臭はさまざまな臭いの混じり合った結果ですので自分がどのような原因で臭うのかを確認することが大切です。

 

オヤジ臭い女を具体的に!

年齢を重ねるごとに、ミドル脂臭やオヤジ臭を発する男性が増えますが、それは女性も同じことです。年齢と共に代謝が緩やかになりますし、消化能力も落ちています。そのため脂っこいものを食べ過ぎると腸内環境が整わずに、臭いとなって外に出てしまいます。また毛穴も脂っこい食事や生活習慣の乱れによって詰まってしまうと、臭いを出す原因になります。女性の場合もオヤジ臭を発するようになり、廃油のような臭いであったり乳製品が腐ったような酸っぱい臭いを出すことがあります。

 


オヤジ臭を消す方法は!

独特なオヤジ臭は、いつものシャンプーや洗濯洗剤では落ちないことが多いです。オヤジ臭は自分ではあまり感じることがなく、周りからの指摘、反応によって初めて気が付きます。古い油と汗が混ざった臭いがするのが特徴で、男性の場合はタバコやアルコールの香りと混ざってさらに臭いを発することがあります。オヤジ臭を消す方法としては、専用のボディソープを用い、体を清潔に保つことです。制汗剤では独特な臭いは消えないので注意しましょう。

 


オヤジ臭を香水で消すには!

どんなに見た目に気を遣っていても、オヤジ臭がすると女性に敬遠されてしまいます。そんな際は香水を使ってみるのもひとつの手で、オレンジやグレープフルーツに代表される柑橘系やミントの爽やかな香りがおすすめです。ただ、香水を多めにつけると今度は過度な匂いが嫌がられますので、あくまで補助的にうっすらと香る程度が良いでしょう。基本的にはデオドラント系の石鹸やシャンプーで身体を清潔に保ち、抗臭・抗菌効果のある洗剤や柔軟剤を使った衣類を身に着けるなど、細かい配慮が大切です。

 


オヤジ臭対策のシャンプーあるか?

オヤジ臭で悩んでいる方の多くが臭いを感じるポイントとしてあげているのが頭や髪の毛から臭いがしてしまうことではないでしょうか。実際、頭は頭皮の汚れや油がにじむことによって臭いが強くなりやすい場所ですし、その臭いを和らげるためにはシャンプーを利用することが大切となります。オヤジ臭に特に効果的なシャンプーとしては、油だけでなく臭いの原因となっている頭皮の汚れをしっかりと落すことができるタイプが挙げられます。

 


オヤジ臭は洗濯でとれるか!

独特な臭いがするオヤジ臭。本人は気が付かないのが難点で、指摘されてもそうかな、と感じる程度のことがあります。オヤジ臭をなくすには、体を清潔に保つことが大切ですが、臭いは衣服にも付着しているので、洗濯にも注目する必要があるのです。オヤジ臭は一般的な洗剤や、香りのある柔軟剤を使用しただけでは消えません。除菌作用のあるものを使用することが大切で、しっかりと乾燥させることも必要です。雑菌を増やさないよう、枕カバーなどは意識して洗濯をするようにします。

 

オヤジ臭に洗剤で勝つ銘柄を教えて!

加齢臭対策のために効果的な洗剤とは、皮脂汚れをしっかり落とすことができる弱アルカリ性の酵素入り洗剤です。加齢臭は、皮脂が酸化して臭いを発しているため、酸化を中和する弱アルカリ性の洗剤が効果的です。成分表示をしっかり確認して購入しましょう。2つ目のポイントは、液体のものを選ぶということです。粉末より液体の方が水に溶けやすいので、」繊維の奥の汚れにまで浸透させることができます。繊維の奥に染みついた皮脂汚れを落とす効果があります。また、皮脂や油分を分解するリパーゼという酵素が含まれているものが皮脂汚れには効果的です。